こち亀!名場面オリジナルセレクション

国民的人気漫画として、言うまでもなく最高評価をされ続ける「こち亀」。
ですが、まだまだ高評価が足りてない!「こち亀」のより素晴らしさ・名言・名シーンをここに
2019/03/31

【こち亀 オチの名シーン】オチが強烈で忘れられない話

強烈なオチこそ、こち亀の真骨頂。もうオチが凄すぎて、よく覚えている話が多いです。
これもこち亀のおおきな要素ではないでしょうか。
そんなバカな!っていう記憶。20年経っても忘れられません。
もはや感動です。これすごいことですよね。

64巻 歯無しにならない話の巻


両さん、歯が全部抜ける話。

歯磨きしてない両さん。月に一度だそうです。
歯の重要性を煽られ、とりあえず歯磨きすることに。
タワシを選択。






やっぱり便所のブラシだった。
まぁこのあたりは想定内ですね。
しかし、このまま便所のブラシで歯磨きを続行します。
これが両津イズム。さすがであります。






オーマイガー。
結果、歯がごっそり抜けました。
歯なしの両さんはおもしろい顔に。からかわれ続けます。






こんな有様なので、部長も大爆笑。
なんだかんだとしているうちに歯がどんどん抜けます。
面白い顔すぎて犯人もノックアウトしちゃいます。ナイス逮捕です。
そしてこちらです。驚愕のオチ。






30代の男の歯がほとんど乳歯だったの問題なし!!
両津はこれから永久歯が生えてくるのだ!

うっそだろ。このオチがすげーよもう。
長く記憶されているのは僕だけではないでしょう。
改めて、さすがです。